ブログ

備え

2020-06-23

こんばんは、チューズデー佑紀です。

梅雨入りして雨の日が多くなりましたが、最近では地球温暖化の影響もあり異常気象により、

大型台風の発生や集中豪雨による土砂災害など甚大な被害が増加しています。

これからは水害に備えなければいけない時代になってくるかと思います。

私の実家も土砂災害特別警戒区域内でしたが、

生命や建物に危険が生じる可能性があるため引越しという決断に至りました🏠

確認していただきたいのは、ハザードマップです。

これはこれから土地を探してお家づくりをする方でも、既に建築済の方でも要チェックです💡

土地探しからスタートの方であれば、

ハザードマップを活用しての土地選びや地盤の嵩上げ・建物の嵩上げ等の対策をすればいいのですが、

既に建築済の場合はどうすればいいのか?

先ずは災害時に備えた避難ルートの確認。

そして浸水リスクの高いエリアである場合は、保険の見直しが必要かもしれません。

大切な建物や家財を守るため火災保険の水災補償に加入したり、車の保険も見直した方がいいかもしれません。

この先日本だけではなく世界中、水害からは逃げられない世の中になってくると思います。

私たちができることは事前の備えと早めの避難です。

万一に備えて欲しいと思います🙇‍♂️

picは万一に備えて息子と避難経路を模索しました😉

では、またチューズデーに!

こちらもおすすめ
BLOG一覧