ブログ

チャレンジ

2019-03-05

こんばんは、チューズデー佑紀です。

今日はサンゴの日(3月5日)ですね!

さて、3月の金利が発表されました。

フラット35の最低金利がまた下がりましたね。(4ヵ月連続低下)

返済期間20年以下 1.22% (団信込)※先月より-0.03%

返済期間21年以上1.27% (団信込)※先月より-0.04%

今月に実行している人はいいですね🙌

来月さらに下がるかもしれませんが💦

しかし、いつかは上がる時がくると思いますので、機を逃さないようにしたいですね!

話が変わりますが、最近家計の見直しをする際に格安スマホへの変更というワードがよく出ます。

皆さんはどうでしょうか?

確かに安くなりますが、多くの人が利用しているかといえばそうではないと思います。

毎月のコストは下がるが、通信速度が遅くなったり、キャリアメールが使えなくなる、手続きが面倒など。

恐らく「面倒」これが一番の理由ではないかと思います。

保険の見直しも同じく・・・。

因みに私は格安スマホにしてもう直ぐ2年が経ちます。

家とオフィスはWi-Fiが繋がっているので問題なく、外出時も通信速度が遅いというストレスはそこまでありません。

キャリアメールに関しては、LINEがメインで使用頻度が低かったのでほとんど影響はありませんでした。

最後に手続き。

これは少し面倒でした。

格安SIMへ乗り換える際に、私は番号を引き継ぎたかったのでMNPを利用することとなりました。

(因みにMNPとは、Mobile Number Portabilityの略で、簡単にいうと携帯電話番号をそのまま他の携帯電話会社に持ち運びができる制度です)

格安SIMへMNPする場合、数千円の手数料がかかります。

私が使用していたキャリアは店頭か電話でしか手続きができなかったため、面倒だった記憶があります。

電話で手続きしましたが、結構引き留められました😅

また、一番注意しなければいけないのがタイミングです。

大手通信キャリアと契約している多くの人は、機種を購入した際に2年契約を結んでいるのではないでしょうか?

契約期間が残っていると違約金が発生するので注意が必要です。

最後にスマホ。

これもキャリアやどこのSIMを使うかどのスマホにするかにより蹴りです。

私の場合は使用したいSIMとスマホが決まっていて、そのためにはSIMフリーのスマホを購入する必要がありました。

こんな感じです。

どうでしょうか?

面倒なのは間違いありません。

通信費は下がりますが、格安スマホは合う人と合わない人がいると思います。

なので、何が正解かどうかは分かりません🙇‍♂️

少し意味合いが異なりますが、野球やプロテニスでは、審判の判定に対して「チャレンジ」することが出来ます。

自分自身が「GO」と思ったことには、バイアスを無くしチャレンジすることがいいのではないでしょうか!

お家のことはもちろん何でもご相談ください😄

では、またチューズデーに!

こちらもおすすめ
BLOG一覧