施工事例

趣味を楽しむ家

2018-10-04 up|浜松市U様邸

上品な平屋のお家。しかし部屋に入ると、外観のコンパクトさからイメージがつかないような大空間が広がります。その秘密は、南面に取られた大きな窓と、長押や扉の枠を減らすことで縦方向をスッキリと見せていること。無垢の床材と天井の節目も目立ちません。

「老後の趣味を存分に楽しみたい!」というご要望から、ご主人には玄関に釣り道具の収納場所と、奥様には和室に書道をするための掘り座卓を取り入れました。

生活のしやすさ、物の置き場を事前に考え、玄関からキッチン、そして洗面から外へと続く無駄のない間取りも自慢です。大きなロフトも備えることで収納もたっぷり。そしてお風呂には、湯船につかった視線の高さに窓を設けました。上質な佇まいの中にも遊び心が愉しめるお家になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらもおすすめ
WORKS一覧